アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
素晴らしい日々・・
ブログ紹介
Surfing
Skatebord
Photos


zoom RSS

Blood Sugar Sex Magik

2017/08/16 17:48


ようやく仕事もひと段落したので
謎に更新などしてみる


1990年代は自分なんかは20代だった。
貧乏な学生だった。
金が無いのは今も変わらないかぁ。

時間だけはあったので音楽をむさぼり聞い
ていた。古い音楽はそのころの感性がないと
キツイのもあって意外と敬遠していたのだけど
その頃の音楽は一瞬で当時のことを
思い出せるパワーがある。

RockやHipHopは若者のグルーヴだ。

息子が音楽の道に進み演っている音楽は
我々が共感した音楽のLegacyを時間をかけて
消化して新しい感性で作り上げたモノ

自分にはさっぱりわからないのは
彼らが今の感性で練り上げている音だからだ

あの頃はさぁ・・
なんて年寄りじみた
恰好悪いこと言わないように
気を付けないとなw

*

昨年から頻繁な腰の怪我から
本気のダイエット生活をスタートし
体重は10kgの減量 
ジムの最新のタニタでの最後の
体脂肪計測は13%
完全に20代のウエストと体重に戻った。

しかし
悩ましくはBlood Sugar Level

遺伝とはいえ痩せてからの発症なんて
わりとツライわ

誰も読むことないBlogだから
記録していこうと思う
















記事へトラックバック / コメント


Go West

2017/02/12 16:14
画像


低気圧に伴う雪は時々
ささやかな恩恵をくれる。
冬の湘南に波が届くのはこういった
要素が必要なんだ。

とはいえ年々潔癖症のように混雑した海が嫌いになってる私はサイズが多少変わろうが少しでも空いてる海を求めて西へ東へと自分のペースで海へ行く。

前日の雪の影響で東名は一部封鎖
小田厚の下りは大渋滞、自営の少ない休みに大渋滞はイケマセン!平塚で降りて15年ぶりに西湘へむかった。

そうそうココはキャパの少ないパーキングだったなと思い出すと西湘をホームにするK.Kさん達に会う。私が到着したのは昼ごろでK.Kさん達は既にワンラウンド済みだった。サイズは胸下くらとのこと。ご挨拶して急いでビーチへ向かった。

東西に広がった湘南海岸だがエリアによって雰囲気も波質も顕著に異なる。
西湘は水量もありパワーのあるポイントが多くて15年前はコテンパンにヤラレタ記憶しかない。久々のポイントは何年サーフィンしても不思議な事に少しばからの緊張とワクワクが同時にやってくる。

サイドオンが僅かに吹く。OGMの付近はセットで腹下。少しピークズラして繰り返し波に乗る。レギュラーがいい。時間にして2時間程度だがダンパーではない波を楽しんだ。

暫く通ってみようかと独り言を呟く

0212
記事へトラックバック / コメント


2017年

2017/01/29 16:07
画像


さて2017年です。
それ以前に9月以来の更新に自分に
びっくりしてます。ネットから離れた訳でもなく誰も見ることもないBlogだからと放置してたのです。ごく自然に。

年始から特に変わったこともなく平穏
な日々だったりと幸せに過ごしておりました。皆さまお変わりありませんか?
私といえば変わらず

サーフィン好きで
ジムに週2で通い
痩せてみたり
本読んだり
45歳になったり
タバコはやめて10年過ぎたり
仕事は休みなく
Iphoneを水没させ
機種変したら復活
妻は優しく
息子はアホでw
大きくなりました。

身長は伸びないけども
やりたい事を突き詰めるようです。
多少不安はありますが若い勢いって
良いなと思ってます。


そんなわけで今年も宜しくお願い致します。




記事へトラックバック / コメント


Raindrop cake

2016/09/11 16:59
画像

海が好きだけど季節は山から
ってことで山梨県の北杜市へ行ってきました


金精軒の水信玄餅/Raindrop Cake

もののついでに並んでみたけど
土日数量限定らしく整理番号は既に100番後
サラリと午前中には終わるそう

New Yorkのフードフェスに出展された映像を
みていて興味をもったのだけど
繊細な水菓子はメリケンさんには理解できない
と思う


山合の綺麗な白州南アルプスの水だからこそ
成せるクオリティ。


素晴らしい自然を有する日本の匠に感謝いたします

画像




記事へトラックバック / コメント


遅咲き Bass Guitar

2016/07/17 16:11
画像


春のポカポカした日
そのBassは埃まみれのケースに入っていた。粗大ゴミのステッカーも貼らずに置いてあった。

何日か外に放置してあって元の元主は家中の廃棄家具などと一緒に置いたまま引っ越しを済ませて新しい生活へと旅立ってしまった。

いくつかの家具類は粗大ゴミ業者がくる随分前には付近の人々にイリーガルに引き取られて埃まみれのBass Guitarとパイプハンガーは何日も雨ざらしのままだった

職場のパーキングの脇だったもので
少々気になり、錆びたケースのジッパーをジリジリと開ける。
それは思いの他良いコンディションで現れた。手に取りよく見るとネックすら曲がってなく、ボディの打痕すらない極めて新しい

Jazz Bass by Fender? Japan

シリアルはT
ということは20年前の1994
〜1995年

これで鳴れば宝か?

余談だが日本でのFenderとの
契約が終わったらしい。
Fender Japanという
名前も無くなるとか?

さて
ベーアンなんて持ってないのです。
ですので自宅のギターアンプで試す。
すると
予想どうりの残念なジャンクな
ピーキーなノイズの嵐

年代も年代なので念のため
リペアに出すことにした

これは予算次第
電装系とジャック不良ですのでと
いうことで追加で細かなメンテナンスも依頼しても以外と普通の値段

無事
ミントコンディションと相成り帰還

それ以来この年になって
低音域の楽しさに包まれている
なんだろこのFeeling
ふと気づいことがある

ブランクもあり下手なままたけど
子供の頃から触れてるguitarより
何かシックリくるのだ。思えばBassに向き合ったのは初めてだ

人生の選択は常にミスをし遠回りをすることで最終的にはノーミスになるらしい。

その理論でいうと
今触れてることが正解であると信じたい。










記事へトラックバック / コメント


胸 肩 土曜日

2015/11/29 16:54
画像


久々に2ラウンド

心地よい

潮引きすぎてダンパーブレイ
多めだが心地よい日になった。

遠くに富士山美しい季節
妻は母と旅行で只今ハワイ
試験前の息子と2人暮らし

真っ暗になったので主夫しに帰宅
主夫は家事しなきゃなんで妻をそっと
リスペクトしてます
記事へトラックバック / コメント


City lights

2015/11/22 17:15
腰の調子も微妙な休日
世間は、はぁ3連休で道は混んでるし
海も小波でも混んでるだろうと思い
ノーサーフ。

そうなると嫁さんは元気でして
どっか行くのよと夕方から都内へ

僕はなにしろ人混みが年々苦手で
都内へ行くと聞いた途端に頭痛や
腹痛起こすのですが、普段は文句も
言わない妻ですのでつき合うことに。

空気も澄んできたので高いとこへ
行きやすか?

画像


画像



と′Towerへ行くと熟女系
ボカロアイドルがライブしてました。
綺麗な夜景も印象も一瞬にして吹っ飛ぶ
テンションで唖然。中高年ファンも
命かけて応援してました。

画像


これが日本と思われたら少しだけ嫌だ
なぁと切なくなった。

小腹も空いたってことでノリノリの
六本木へいくかと。
途中にこんなとこ発見

画像


少しテンションアップ↑
ディナーを終えてイルミネーション
見たがる嫁さんにそで引っ張られ
こんな景色が広がり外国人に紛れて
つい撮影

画像


綺麗な自然ならいくらでも
見てられるけどね。なんかね?
女性っていくつになってもキラキラ
好きですねw 散歩は大好きなんでウロウロとしたりは良いけど、人は半端ないす

電車にゆられ帰宅すると24時

そういや先日
息子も17歳になりました。
その日から僅か数日ですが
毎日波乱万丈な日々を
過ごしてるようです。

来週は海入ろ








記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

素晴らしい日々・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる